静岡県

静岡県

山中城

山中城(やまなかじょう)は、静岡県三島市にあった城。小田原城の支城として北条氏の独特な城郭構造を残している。

Read More
静岡県

掛川城

掛川城(かけがわじょう)は静岡県掛川市にある城。現在見られる城郭構造の基本的な部分は山内一豊によるもの。

Read More
静岡県

浜松城

浜松城(はままつじょう)は静岡県浜松市中区にある城。徳川家康は29歳~45歳までの17年間を浜松城で過ごした。

Read More
静岡県

駿府城

駿府城(すんぷじょう)は静岡県静岡市葵区にあった城。江戸時代初期に徳川家康は将軍職を秀忠に譲り、この地に移り住んだ。

Read More
静岡県

高天神城

高天神城(たかてんじんじょう)は静岡県掛川市上土方・下土方にあった城。高天神を制するものは遠州を制するといわれた要衝。

Read More
静岡県

横須賀城

横須賀城(よこすかじょう)は静岡県掛川市横須賀にあった日本の城。家康が高天神城攻略に築いた城郭。

Read More
静岡県

小山城

小山城(こやまじょう)は現在の静岡県榛原郡吉田町にあった城。信玄平山城の特徴がでている構造となっている。

Read More
静岡県

二俣城

二俣城(ふたまたじょう)は静岡県浜松市天竜区二俣町二俣)にあった城。家康の長男信康切腹の地。

Read More
静岡県

高根城

高根城(たかねじょう)は静岡県浜松市天竜区の城。街道の要所にあり今川、徳川、武田と支配が変わる。

Read More
静岡県

田中城

田中城(たなかじょう)は、静岡県藤枝市にあった城。家康はこの地で食べた鯛の天麩羅で亡くなった。

Read More
静岡県

諏訪原城

諏訪原城(すわはらじょう)は静岡県島田市金谷にあった城。丸馬出など典型的な武田氏築城術が見られる。

Read More
静岡県

三岳城

三岳城(みたけじょう)は静岡県浜松市北区引佐町にあった城。井伊氏の本城跡。

Read More
静岡県

興国寺城

興国寺城(こうこくじじょう)は、静岡県沼津市にあった城。伊勢新九郎(後の北条早雲)最初の居城として有名。

Read More
静岡県

井伊谷城

井伊谷城(いいのやじょう)は静岡県浜松市北区引佐町にあった城。井伊直政をはじめ後に徳川の重臣となる井伊氏発祥の場。

Read More
静岡県

天方城

天方城(あまがたじょう)は静岡県周智郡森町向天方にあった城。城主の天方氏は今川に仕えその後徳川家康に降った。

Read More
静岡県

佐久城

佐久城(さくじょう)は浜松市北区三ヶ日町都筑にあった城。猪鼻湖に突き出した岬にある。別名浜名城。

Read More
静岡県

遠州 久能城

久野城(くのじょう)は静岡県袋井市にあった城。秀吉一番最初の主君、松下之綱がかつての城主。

Read More
静岡県

沼津城

沼津城(ぬまづじょう)はか静岡県沼津市大手町にあった城。別名観潮城。

Read More
静岡県

相良城

相良城(さがらじょう)は、遠江国榛原郡(現在:静岡県牧之原市)にあった城。

Read More
静岡県

黒田家代官屋敷

黒田家代官屋敷(くろだけだいかんやしき)は静岡県菊川市下平川にあった代官屋敷。

Read More